湯の花THzパイルサポーター

ふくらはぎパイルサポーター大

                                    

◇膝の痛みの原因とは?

 膝の痛みの原因はひとつだけではありません。
加齢による軟骨の減少、リュウマチや痛風などといった病気、交通事故や激しいスポーツな どによる負荷、外傷など、様々な原因が挙げられます。

しかし、これらの原因に共通しているポイントが一つ有ります。
それは、いずれの場合でも体の歪みや筋肉のこわばりが生じているという点です。

人間は日常生活やスポーツをする際に絶えず体を動かしている訳ですが、必ずしもバランスよく体を動かせている訳では有りません。
例えば利き腕の事を考えれば、右腕と左腕の運動量がまったく同じで有るということは有り得ないはずです。
こうして体の各所には負担が蓄積されていく部分がどうしても出来てしまいます。
これによって体のバランスに偏りや歪みが生じ、特定の関節に負担がかかってしまうようになるのです。
さらにこれに加齢という要素が加わります。
人間の肉体は加齢に伴ってさまざまな部分が衰弱していきますが、軟骨が磨り減る、骨が弱くなる、筋肉量が減るなどの減少から関節部分、特に膝への負担が大きくなるのです。

 

膝の痛みを生じる病気としては、変形性膝関節症です。
これは加齢によって生じる病気でするので、寿命が長くなってきた現代社会では珍しくなくなってきました。
他にも、外傷や痛風、リウマチにかかっている場合や、関節に負担が  かかっている場合が有ります。
こうした症状は、基本的には放置しておけばどんどん悪化していきます。

最初は激しい運動をしたときにしか痛みが生じることはなかったのに、階段の上り下りや足を曲げたときにも痛みを覚えるようになっていきます。
したがって、早期発見・早期治療が重要になってきます。また、治療といっても病院に行くことだけがその手段であるとは限 りません。
急性の激しい痛みであれば、整形外科での処置が適切です。しかし整形外科での処置は基本的に対処療法なので、根本的な解決にはなりません。
また投薬による治療もありますが、薬の効果は永続するわけでは有りません。
基本的な対策としては、膝のストレッチによる柔軟性の向上、筋肉のトレーニングなどになります。

日常生活で特に体を動かすときは忘れずに着用し てください。確かな、膝のサポートをしてくれます。

 

◇特 徴

  • 製品内側にリング状の中空繊維パイル地を使用して います。空気が入りやすい事から夏は蒸れにくく涼 しく、冬は暖かい空気が逃げないので理想の構造に なっています。
  • 膝の形状に合わせた緩やかなカーブを付けていますのでどなたでもフィットした状態でお使いいただけます。 
  • 湯の花を特殊製法でプリントしています。血行を促進して改善効果が期待できます。 
  • どなたでも着けている事が気にならない薄さと伸びをもっています。

 

◇素 材(フリーサイズ)

 綿50% ポリエステル50% 抗菌防臭加工

 完全中空ポリエステル原綿“リッチハウス”使用

 湯の花パウダー

 

◇お手入れ

●材質上、吸収力の強い製品です、汗などによる変色の可能性がありますので定期的な手洗いをお薦め致します。

●汚れが気になられましたら、ぬるま湯につけて優しく両手で押すようにして洗って下さい。

●洗い終わったら陰干しで乾燥。

●高品質な加工を行なっていますがマイナスイオンプリント部分が高温水や洗濯機の高速回転コースでの洗濯にて割れやひびの原因になります。

●こちらの製品は裏側のリング状になった部分に爪を引っ掛けたりすると輪が伸びることが有りますので優しくお取り扱い頂ければと思います。